芸能エンタメまとめ。

かわいい女優・モデル 美人画像まとめ

蛭子能収の年収を公開。やつれた姿で過去はなんと1億円稼いでいた!

   

ebisu

蛭子能収が、明石家さんま「さんまのからくりTV春の特大号」(3月23日放送)
番組内で、自身の年収を公開した。
あんなにやつれた姿でボロボロな印象なのに、年収1億円稼いでいたらしい。

Sponsored Link


過去マンガ家のみではまったく売れていなかった。
ブレイクするきっかけになったのは、ビートたけしのスーパージョッキーでの名物コーナー「熱湯コマーシャル」での出演だったようだ。

番組1回の放送で、出演料が40万円。
出演料としては破格です。高いですね。

当時、番組で裸で熱湯風呂に入っている姿を「恥ずかしい」と周囲には馬鹿にされていたそうです。ただ、その馬鹿にしていた人の月収分を1回で収入としてもらえるんだ「恥ずかしくてもかまわない」とそんな話をしてたようです。まぁ一理あるけど、どうなんでしょうね。

この番組出演をきっかけに、知名度も上がり徐々に色んな番組に出るようになりました。
最高年収は1億円まで到達したそうです。メディアへの露出がとくに多くて、どの番組にも蛭子さんが出ていたときがありました。おそらく、そのタイミングで達していたんでしょう。

2009年11月に麻雀「賭け賭博」で捕まった時に完全に陥落し、収入はゼロになったそうですが、
また徐々にテレビにも出るようになり復活したようです。

収入も徐々に上がってきて現在は2,500~3,000万円あるそうです。

そもそも蛭子能収さんってマンガ家ですよね?この人マンガ書いているのかな??